Asuka@ask的!趣味な部屋 
自分の"趣味"やその日の出来事などを中心に日記にまとめて更新していきます。(写真、模型、MMO日記、などなど更新予定)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新再開&「広島な旅!3日目」
ブログの更新が「広島な旅!2日目」で更新が止まった状態になっていましたが、今回から更新を再開します。

約2ヶ月のあいだ、ずーっと更新しなかった理由は、ここ2ヶ月いろいろな理由で"ヘコむ"ことばっかりだったのでブログを更新する(書く)気力もなくて、そのままになっていました。
自分のかってな理由で更新が止まってた事を本当に申し訳ないです。すいませんでした・・・
これからも(今回から)、ゆっくりですが更新していきますのでまたよろしくお願いします。

更新再開の今回は、「広島な旅!」が2日目で止まっているので"最後の三日目"を簡単にをまとめようと思います。







3日目

「広島な旅」の初日と2日目は、雨でしたが3日目のこの日は、2日間の雨を"ふっとばす"くらいの晴天でした。
"晴れ"っと言う事で前に「呉の海は綺麗だ」と聞いたことがあったので「広島な旅!」の最後の日は、午前中は呉の観光で午後は呉から広島に戻り広島市内にある原爆ドームと平和記念資料館と最後に広島市民球場を見るルートに決定しました。

3日間の「広島な旅」で呉に来るのは、初日の「大和ミュージアム」見学(天気は雨)とこの3日目(天気は晴れ)で2回目になります。
呉に到着して早速この日のメインの目的である"海"を見に初日の帰りに見つけたフェリー乗り場(船の待ち合い所みたいな建物)にある展望台へとあがってみると・・・。
      
       「おお!来てよかった!」

東京から広島へ約4時間かかり広島からさらに電車で約30分乗って呉に来てほんとに"よかった"と感じた瞬間です。
正直、最初呉の駅を降りて周りを見渡して見るとけっこう人口も多いし都心で、工場のような建物もあるし、ほんとに海がきれいなのだろうか・・・と言うのが最初の印象でした。が!展望台に上がって海の方向を見渡すと最初の印象が何だったのかと思うくらいきれいな海でした。

呉のきれいな"海"を見た後は、呉の観光ということで「戦艦大和」にまつわる名所をまわり、その後呉から広島に戻り、昼を食べて、午後は広島観光になります。


広島に着いて最初に向かったのはプロ野球チーム、広島東洋カープの本拠地である「広島市民球場」です。残念ながらこの日は、野球の試合はなかったのですが、野球好きの僕のひそかな野望である"プロ野球12球団の本拠地球場全国制覇”の1球場を達成できました。
(ここまで達成した球場は、ヤフードーム(福岡ドーム)、広島市民球場、名古屋ドーム、横浜スタジアム、千葉マリンスタジアム、神宮球場、西武ドーム、東京ドーム、札幌ドーム、です。達成した球場で福岡ドームと広島市民球場は、旅行の日と野球のシーズンが合わなかったため試合は見てません、そのほかの球場は、試合有りでの達成です。あと残すは、阪神甲子園球場、京セラドーム(大阪ドーム)、スカイマークスタジアム、フルキャストスタジアム宮城、です。「目指すは、全国制覇だ~」)

広島市民球場を見た(外見だけ)あとは、この「広島な一人旅!」を計画した最大の理由である、広島平和記念公園内にある「原爆ドーム」と「平和記念資料館」を見学しに行きました。
広島市民球場と原爆ドームが徒歩5、6分ぐらいの距離にあるのはビックリしました。広島市民球場は町外れにあるというイメージがなぜかあったものですから・・・。
ここでちょっと帰りの新幹線の時間が厳しくなってきたので原爆ドームは、ちょっとだけ見て(2日目にじっくり見たので)そのまま、平和記念資料館へ直行。資料館見学では、帰りの時間があったのでそれほど長くじっくり見学はできませんでしたが心に残るものがあり、戦争と言うのは決してしてはいけないし、核という兵器はぜったい使ってはいけない、これを改めて実感し、これからも次ぎの世代に広島、長崎の悲劇を伝えていかなければならないと思いました。

前回の「広島な旅!2日目」でも書きましたが、旅行の最初の計画(メイン)は、原爆ドームと広島平和記念資料館でした。
なぜ原爆ドームと資料館なのかと言いますと去年、NHKで毎週日曜日の夜にやっている、NHKでむかし放送した特集やドキュメンタリーを毎週2本ずつ再放送する番組「NHKアーカイブス」(http://www.nhk.or.jp/archives/)の番組内で2005年は戦後60年という年なので「平和アーカイブス」(http://www.nhk.or.jp/peace/)という特集を毎月1回やっていまして、それを何度か見て僕は広島の原爆ドームを見に行った事がないのにきずき、(中学か高校で修学旅行かなんかで広島へ行くようなのがあったような気がするのですがたしか・・・風邪をひいていて行けなかったような記憶がある・・・)生きているうちに日本人として一回は見に行ってみようと思っているときに呉で「大和ミュージアム」完成と尾道には映画「男たちの大和」で使われた「原寸代 大和ロケセット」期間限定公開・・・これは、「こっちも見に行かなくてはw」っと言うことで3連休も、もらえたし今回の「広島な一人旅!」を計画しました。(あと広島市民球場も。)

平和資料館の見学が終わり・・・楽しかった広島の旅がそろそろ新幹線に乗って帰る時間に・・・。

前回の名古屋旅行のように新幹線に乗り遅れる失敗・・・をしないように今回は早めに広島駅に到着して、友人と親戚用のおみやげを買って車内で食べる駅弁買って新幹線に乗り込み、新幹線の車内で3日間の「広島な!一人旅」をいろいろ思い、別れを告げ、ここからまた約4時間かけ東京への帰りの旅が始まる・・・。
      
      「またいつか広島と呉の海を見に行きたいなぁ・・・」

                           [完]


ついに「広島な!一人旅」が完結。
最初に「"最後の三日目"を簡単にをまとめようと思います。」言ったのですが・・・ちょっと長くなりました、やっぱりいろいろなことがあった3日目を短くまとめようなんて難しいです。いちようこれでもある程度縮めてまとめたのですが・・・・。
あと今回の「広島な旅!3日目」には本文のほうに写真を載せないやり方にしてみました。
3日目の写真は、このブログの右下にある現在原爆ドームの写真が表示されている「ランダム写真館」に載せようと思います。
もし「大きな画像も見てみたい」と思ったらコメントの方にお書きいただければ大きな方の画像を簡単な説明文付きで掲載することもOKです。

ではちょっと長くなりましたが、これからゆっくりですが更新していきますのでときどきでも時間が空いたときでもまた見てくれたらうれしいです。^^

最後に追記みたいであれですが、呉でまわった名所を場所と説明文と一緒に載せときます。

               次回の更新をお楽しみに~


                    
                             

              呉でまわった名所

「アレイからすこじま」ここは、日本で唯一近くで自衛隊の潜水艦を見える場所で映画、男たちの大和のロケ地としても使われたました。

「歴史の見える丘」大和が作られたドックや工場群と海を一望できる丘(丘?)です。大和や旧海軍工廠の記念碑もあります。

「旧海軍墓地(長迫公園)」映画 男たちの大和でロケ地。

「両城の200階段」映画「海猿」で潜水士訓練シーンで使われた長ーい階段です。長い階段を上るのは大変ですが階段の上から見える景色も素晴らしい景色でした。)
スポンサーサイト

テーマ:一人旅 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://syuminaheya.blog48.fc2.com/tb.php/30-e42306fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。